ブログ

ブログで広告収入が得られる?

投稿日:

こんにちは。

前回に引き続き、ブログをテーマにした記事です。

 

今回は、「ブログで広告収入を得ることができるか?」

ということがテーマです。

 

単刀直入に結果だけを言いますと、

広告収入を得ることはできます。

ただし、大きな収入を得ることは、結構難しいです。

 

ブログで広告収入ってどうやって得られるのか?

広告収入については、多分、若干の誤解があると思いますが、

広告のサービスによって、以下の3つの方法で収入を得られます。

  1. ブログを見た人が、広告を開いて商品(サービス)を購入した場合
  2. ブログを見た人が、広告を開いた場合(商品の購買は関係ない)
  3. ブログを見て、広告が表示された場合

1の広告から商品を購入した場合のみ、

広告収入が入ると思っている人は少なくないと思います。

 

でも、実は、広告が表示された場合だけでも、

収入は若干入ってくるサービスがあります。

 

この場合、PV を上げることさえできれば、

収入を得ることができます。

 

広告のサービス

今回は、私が利用している広告サービスを2つ紹介します。

 

Google Adsense

 

Google Adsense はブログをやっている方におススメしたいサービスです。

理由は、広告表示だけでも収入があります。

広告をクリックしても収入があります。

 

 

表示される広告は、サイトの内容や閲覧者の検索結果から自動的に決まります。

ですので、どの広告を出すかとかは考えなくて大丈夫です。

 

ですので、ブログを運営している側としては、

ひとまず、PV を増やすということに注力できるので、

とても簡単です。

 

Google Adsense を利用する場合は、

  1. 著者の情報がサイト内に記載されていること
  2. すでに運営されていて、記事が複数掲載されていること

あたりが条件になっていたと思います。

 

一度パスしてしまえば、あとはサイトを自由に追加できますので、

最初だけ頑張れば審査が通るはずです。

 

ちなみに、収入は8,000円以上溜まると支払いが行われます。

 

審査が通った後にやってはいけないことは、

  1. 広告を自分でクリックする
  2. 広告を押してくださいなどの直接的な依頼をする

の、大きく2点のはずです。

 

ですので、やることは、

他のサイトにない良質な記事を掲載する。

ってことだけです。

 

まぁーあまり肩ひじ張らずに、

楽しくブログを書いていて、

たまに収入があったらいいな♡

くらいでやってもいい気はします。

 

 

amazon

 

 

amazon は、成果報酬型になりますので、

基本的には商品を購入してもらわないと、

収入は入ってきません。

 

ですので、ご自身が気に入っている音楽や本、生活雑貨を

おススメするようなブログですと、

記事の内容が商品の魅力となってきますので、

購買意欲を高めることができるかもしれません。

商品をすすめられて、すぐに購入できるのは購買者にとっていい流れですよね。

 

審査は、Google Adsense とほぼ同様ですが1点違うのは、

登録したAmazonのアカウントで

Amazon のサービスを購入したことがあるかという部分です。

 

ですので、Amazon をすでに利用しているユーザですと、

敷居は低くなるかもしれませんね。

 

まとめ

ただ、ブログの PV を上げるのって意外と大変なんですよねー。

例えば、Twitter でフォロワーをたくさん抱えている、

インフルエンサーの人でしたら、

Twitter にポストするだけで、そこそこの PV はとれるはずです。

 

でも、フォロワー数が数万のカリスマインフルエンサーな人ばかりではないと思います。

 

ただ、フォロワー数が1000人未満の方が、カリスマインフルエンサーに比べて、

フォロワー数に対する「いいね」率が高いことからも、色んな戦略はあると思います。










amazon

-ブログ
-,

Copyright© ともざっき , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.